Loading

活動報告

【速 報】伊万里の皆さんの前でプレゼン!BIZCAMP最終日

今回、7番目の開催地として『BIZCAMP(ビズキャンプ)』の舞台になった佐賀県伊万里市。BIZCAMPとは、ヨソモノ大学生が地域に出向き、その地に暮らす方々からヒアリングを重ね、本気になってその土地での課題解決型事業立案を行い起業を目指す、合宿型ビジネスプランコンテストです。

2月28日(水)~3月3日(土)までの4日間、伊万里では、全国から約20名の大学生がこのプロジェクトに参加していました。

ついに最終日!大勢が見守る中でプランを発表!

3泊4日のビジネスプランコンテストもついに昨日(3月3日)最終日を迎えました。3日間という短い期間ではありましたが、参加学生は伊万里の皆さんからヒアリングをし、また、各所を巡りながら伊万里をさらに元気にするビジネスアイデアを模索し続けました。

そして、最終日となった3月3日(土)は、伊万里市民センターでの最終プレゼン発表会。
伊万里の皆さんにも30名以上お越しいただき、6チームが思いを込めてそれぞれのプランを披露しました。

今回のプレゼンの審査員は、伊万里市役所から力武さん、NPO法人まちづくり伊萬里から早田さん、PORTO株式会社から森戸さんに務めていただきました。

伊万里市役所の力武さん

NPO法人まちづくり伊萬里の早田さん

PORTO株式会社の森戸さん

プランを発表する前には参加学生の自己紹介と「BIZCAMP伊万里に参加した経緯やプレゼンへの意気込み」を伝えてもらいました。

チームA
「伊万里の食材をお弁当で発信」

チームB
「ジイノシシを活用。地域間連携も踏まえたビジネスを」

チームC
「伊万里焼きのブライダル関連ビジネス」

チームD
「地域協働の飲食事業ー大川内山ー」

チームE
「農泊で伊万里を届ける」

チームF
「伊万里駅を人が集まるプラットホームに」

★参加学生の声
「地域を盛り上げたい!と思ってBIZCAMPに参加したけど、逆に新しい事業を起こすことがそこに住んでいる方のご迷惑になるのではないか?と考えることも多くありました。でも、出来るだけ迷惑にならない形で、いまある事業に+αして盛り上げれるようなプランを一生懸命考えたので是非聞いてください」

「伊万里のことを交通の便が悪いっていう人もいるけど、僕は大阪に何十時間もかけてバスで行ったりするので、大阪からバス一本で来れる伊万里ってめっちゃ便利じゃん!って思いました。今回伊万里に初めてきたけど、伊万里を元気に出来るようなビジネスを本気で考えてみました!いまからプランを発表するので、是非実現のために力を貸してください」

プレゼン中は様々な質問や嬉しいご意見もありました♪

参加学生の気持ちの入ったプレゼンにメモをとる列席者の方の姿も見られました。また、「なぜそのような利益率を取ったのか?それが成り立つ根拠は?」といった事業モデルに対しても厳しい指摘もありましたが、一方で、学生のアイデアに対して、「ヨーロッパでは○○といった事例もある。私自身もそういったプランは考えていたので、是非連絡先を交換させてください」などという嬉しいお申し出もありました!

塚部市長もお越しになりました。参加学生にメッセージ。

また、プレゼンの途中からご予定を終えた塚部市長にも来ていただきました。

「全国からこんなにたくさんの学生が伊万里に来てもらえるなんてびっくりしました。いろいろな地域課題をヨソモノ・若者という視点で取り組んでもらって アイデアが出ていてうれしく頼もしく思っています。外からみた伊万里、内にいる人は意外と気づかないところも沢山あって、自分の市の気づきを得るのはまちづくりをする上で重要なのかな、と思っています。3泊4日、自ら歩いて考えて、今日の発表の日を迎えたこと、伊万里市を代表して感謝とお礼を申し上げます。是非伊万里のファンになって下さい!ありがとうございました。」

そして、プレゼンを審査した3名の方からもそれぞれ講評のお言葉を頂戴しました。

伊万里市役所の力武さん
「学生のみなさん、3泊4日のビズキャンプお疲れさまでした。短い間だったかとは思いますが、伊万里の課題をすごく掴んでいたと思っています。皆さんが課題解決のテーマとされたことは常日頃から感じている課題でもあり、今後私たちが課題解決していくうえでのヒントとなる部分も沢山あったと記憶しています。今度はゆっくり来てもらって伊万里を感じてくださいね。」

NPO法人まちづくり伊萬里の早田さん
「学生さんたちがこれあだけ意欲をもってプレゼンをされたということで頼もしく感じました。なぜ伊万里でならなければなりないのか、という点をもう少し深掘りしていただけるっと評価のポイントになったのかなと思います。そしてとにかく金吾さんが大人気ということですね(※学生のヒアリングにお付き合いくださり、沢山の差し入れもいただきました。プレゼン中も金吾さんのお名前が何度も出ました)!皆さん、是非また来てください。」

PORTO株式会社の森戸さん
「3日間を通して、市民の方が日々感じていることを皆さんも感じたと思います。今までは上手くいかなかったことも新しい道具を使えば上手くいくかもしれない、そういう伸びしろがまだ地方には有ります。商品開発や人手でがんばる、という話であればもうすでに地元ではやっています。そうではない部分で若い皆さんから様々なアイデアが出てくるといいですね!」

最後は全員で記念撮影♪

「IMARI」の『I』をみんなで!

参加学生のみなさん、3泊4日のBIZCAMP、本当にお疲れ様でした!
また、講演や交流会、フィールドワークにご協力くださった、伊万里市の皆様にはこの場をお借りして改めて御礼申し上げます。皆様のおかげで全国から集まった約20名の大学生も本気でビジネスプランを考え抜くことができたと思います。誠にありがとうございました!

 

▽「BIZCAMP in 佐賀県伊万里市」開催概要
日 時:2018年2月28日(水)~3月3日(土)
主 催:BIZCAMP実行委員会
共 催:伊万里市 NPO法人学生ネットワークWAN
協 力:PORTO株式会社
協 賛:有限会社アリウラ  NPO法人まちづくり伊萬里  伊万里まちなか活性化運営協議会  徳永陶磁器株式会社
また、伊万里市の皆様にも個人協賛を賜って開催しております。
誠にありがとうございました。

【速 報】ビジネスプラン練り上げ中!ヨソモノ大学生の挑戦。BIZCAMP3日目

【ご案内】九州シェアリングサミット2018のご案内

関連記事

  1. 【ご報告】九州シェアリングサミット2018 in 鹿児島

    2018.10.09
  2. 【速 報】ビジネスプラン練り上げ中!ヨソモノ大学生の挑戦。BIZCAMP3日目

    2018.03.02
  3. 【速 報】伊万里市内をフィールドワーク!BIZCAMP2日目

    2018.03.01
  4. 【速 報】伊万里に全国の大学生が集結!BIZCAMP1日目

    2018.02.28
  5. 【ご報告】九州シェアリングサミット2018 in 熊本

    2018.07.22
PAGE TOP