Loading

活動報告

【ご報告】150名が参加!!シェアリングサミット2019 in 五島

2019年3月16日、長崎県五島市で、シェアリングサミット in 五島を開催しました。約150名の方にご参加いただきました。

シェアリングサミットとは

「インバウンド観光客の集客 × シェアリングエコノミー事業での地域の活性化のための受け皿事業つくりがテーマです。海外からの(インバウンド)観光客が増えている九州で、ドライブシェアや民泊、体験型アクティビティなど、近年注目を浴びているシェアリング・エコノミーに焦点を当て、地域活性化のカギとなる着地型観光・新産業を考えませんか?」

今回のシェリングサミットは、離島初開催。全体のスケジュールとして、1部はシェアリングエコノミー、2部はインバウンドツーリズムに焦点を当てたトークセッションが展開されました。

第1部 シェアリングエコノミー(13:00~15:00)

五島に今ある資源を活用し、魅力的なコンテンツへ!

モデレーターは、九州シェアリングエコノミー推進協会代表の森戸が務めました。

第1セッション シェアリングエコノミーの可能性

第1セッションには、五島市役所 地域振興部長の塩川 徳也さん、ANAホールディングス株式会社 デジタルデザインラボの野島 祐樹さん、九州周遊観光活性化コンソーシアム代表の西岡 誠さんが登壇。

第2セッション 地方創生事例とインバウンドの傾向

第2セッションには、株式会社visit九州 代表取締役の枌 大輔さん、株式会社ビヨンド代表取締役の道越 万由子さん、株式会社トラストバンク代表取締役の須永 珠代さんが登壇されました。

第2部 インバウンドツーリズム(15:00~17:00)

国内・海外からの観光客をどう受け入れるか??

モデレーターは、株式会社ビヨンド代表取締役の道越 万由子さんが務めました。

第1セッション これからの持続可能な五島を作るには

株式会社Kabuk Style代表取締役の大瀬良 亮さんが登壇。

第2セッション 世界遺産を活かした巡礼型インバウンドツーリズム

創作日本舞踊考藤流 初代家元の考藤まりこさん、2代目の考藤 右近さん、アットマークベンチャー株式会社 代表取締役の大津山 訓男さんが登壇されました。

創作日本舞踊 考藤流のお二人には、日本舞踊ショーも披露していただきました。

五島でのサミット終了から11日後には、山口県下関市でもシェアリングサミットを開催し、盛り上がりを見せました。こちらも合わせてご覧ください。

【ご報告】本州初!!「シェアリングサミット2019 in 下関」を振り返る

【ご報告】2019年度も始動!「シェアリングサミット2019 in 岡山」開催レポート

関連記事

  1. 【ご報告】九州シェアリングサミット2018 in 鹿児島

    2018.10.09
  2. 【ご報告】九州シェアリングサミット2018 in 宮崎

    2018.10.24
  3. 【ご報告】2019年度も始動!「シェアリングサミット2019 in 岡山」開催レ…

    2019.06.28
  4. 【ご報告】九州シェアリングサミット2018 in 佐賀

    2018.11.20
  5. 【ご報告】九州シェアリングサミット2018 in 熊本

    2018.07.22
  6. 【速 報】伊万里市内をフィールドワーク!BIZCAMP2日目

    2018.03.01

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP